九州の「都城山岳会」に所属していた、私の古くからのクライミング仲間・池田君からの紹介で
『パラ関係』から、交流が生まれた方とは『偽ガイド問題』を、通じて長く協力関係を築いて来た
そういった縁も、含めて『私の興味・範囲』の、情報も九州の地から頻繁に届く。

機会を得て、この『南の山で、アイスクライミング』実現したいと考えています。
『製作・進行中』2006/06/09 (金) 17:00:05
Thursday, February 07, 2008
四国情報は以前に、神戸の仲間が現地で新聞取材を受けて、当時の山関係の雑誌にも僅かだが情報も掲載された。個人的に、現地まで入渓したが、条件が揃わず無駄な谷歩きを経験したのみ。再訪は予定している。