水筒(ウォ−タ−・ボトル)&テルモス
八角形の『マルキル・ボトル』の開閉栓が、珍しかった頃は一般的に多くの登山者は『ポリタンク』を使用していた。マルキルの水筒は、使いやすかったのだが不思議な事に『栓』そのものは、何故だか金属や樹脂製に変る事無く、いつまでも『陶器』の、ままだったのを覚えている。
その『マルキル』の水筒として使っていた、幾つかの角型ボトルの数個は今現在、私の手元に一つも残っていない。『グランテトラ』は、ワイン好きのフランス人が愛用する匂いや味に変化しないという内部のコ−ティングが一種の売りで、その宣伝文で一時期は使用者が多かった製品だろう。これも数種類、各種サイズを、これまでに購入・使用して来た。